チェジウが韓国版ミタ、怪しい家政婦で主演 あらすじ ほぼ同じ

チェジウが、「家政婦のミタ」の韓国版のドラマ「怪しい家政婦」で主演し、2年ぶりにドラマ出演することで話題を集めています。

家政婦のミタは、日本で視聴率が40%超えした超ヒットドラマ。これを韓国版にアレンジして放送されるドラマが、怪しい家政婦。

チェジウが韓国版ミタ、怪しい家政婦で主演 あらすじ ほぼ同じ

怪しい家政婦 のストーリーは、家政婦のミタが原作になっているため、設定はほぼ一緒。崩壊寸前の家庭に、無口でミステリアスな家政婦がやってくるところからドラマは展開していきます。

主に、家政婦が来てから家族に起こる変化などが描かれているところや、父親の不倫のせいで母親が命を自ら絶ち、父子家庭になってしまうところ、

そして、父1人 子4人という家族構成まではまったく同じ。

怪しい家政婦、チェジウの「ミタ」が見てみたい!

怪しい家政婦には、これにプラスして、韓国的な問題である入試競争や就職競争などの背景を加えているという。

ドラマ 怪しい家政婦で チェジウは、過去のとある事件をキッカケに笑顔を失ったが仕事は万能にこなす家政婦のパク・ボクニョ役を演じる。

現時点ではチェ・ジウ以外の主要出演者・キャストは決定していないようですが、撮影は8月早々からスタートするのではとされています。怪しい家政婦 は、現在放送中のドラマ「黄金の帝国」の後番組のため、9月から放送スタートとなる見込み。

チェジウにはこれまで無かった雰囲気の役柄だけに、どんな感じになるのか気になるところ。家政婦のミタ でも、松島奈々子が演じて そのらしからぬ雰囲気と変身っぷりが話題になったので、

美しいチェジウが、どこまで無頓着で無表情な家政婦になりきれるか?ヒット作だけに、韓国だけでなく日本からも熱視線が注がれそう!


合わせて読みたい

Related Posts

2013年7月31日

KasaZine (19:00)

カテゴリ:海外ニュース

« 深イイ話、芸能人おすすめ アプリに注目!7月29日放送分 | ホーム | 前田敦子 タイムマシンなんていらない、新曲にタイムマシーン3号も感激 »

このページの先頭へ