もらとりあむタマ子、前田敦子 映画でぐうたら女子に復活

あっちゃんが主演の映画、もらとりあむタマ子 が、2013年11月23日から劇場公開されることが決定したと発表されました。

もらとりあむタマ子 は、監督に山下敦弘、主題歌には星野源の「季節」が採用され、大学を卒業したタマ子が大人の一歩を歩み始める姿を描くもの。

もらとりあむタマ子、前田敦子 映画でぐうたら女子に復活

もらとりあむタマ子 の映画のあらすじは、以下のようなもの。

タマ子(前田敦子)は東京の大学を卒業したものの、相変わらずぐうたらな日々を送っていた。就職もせず、家業も手伝わず、実家でただただ、食べているか寝ているか、ボーッとしているか、の生活。ぐうたらに過ごす日々。逆ギレが得意で、ぐうたらで、口だけ番長というどうしようもない性格のタマ子が、そんな生活から「ちょっとした一歩」を踏み出すまでの姿を四季を通して描く。

迷いなく、ぐうたらタマ子を演じきった あっちゃんの表情に注目デス!

もらとりあむタマ子、あっちゃん コメント

発表された公式サイトでは、あっちゃんと監督のコメントが掲載されています。あっちゃんのコメントは以下より。

" 大好きな山下監督と『苦役列車』に続いてまたご一緒させていただき、去年の秋から撮影をスタートして、季節ごとに少しずつじっくりと撮ってきた作品なので

1本の映画として劇場公開されるのもとても嬉しいですし、釜山国際映画祭に出品されることが決まったと聞いて、更に喜びが増しました。

タマ子は食べているか寝ているかで(笑)仕事もしていないし実家でダラダラしている女の子という設定ですが、別に特殊な女の子ではなく、実は誰もが持っている気持ちの一部なんじゃないかなと思います。

私もどこか共感してしまうところがあります。そんなタマ子の日常をたくさんの人に楽しんでいただけたらと思います。"

もらとりあむタマ子 公式サイト


合わせて読みたい

Related Posts

2013年8月20日

KasaZine (19:30)

カテゴリ:映画

« 葉加瀬太郎 富士山でバイオリン生演奏!J-WAVEの企画で | ホーム | 松坂大輔 ブルワーズ移籍、日本復帰はまだ先へ »

このページの先頭へ