スタバ 初の列車内店舗!スイス(チューリッヒ)で試験運転開始

スターバックスが列車の中に店舗を持つ列車車両をスイス・チューリッヒで試験運転をスタートしたそうです。

みんな大好きスタバ。これを車窓からの風景を眺めながら飲めたら......イイ!!とってもイイ!!

スタバ 初の列車内店舗!スイス(チューリッヒ)で試験運転開始

スタバ列車は2階建ての専用列車になっていて、普通列車に連結する形なのだそう。スタバ専用列車には赤と白のストライプ地に大きな緑のスタバロゴが入っていて 一目でそれと分かる仕様になっています。

スタバ列車の動画もあります

電車(列車)中にはスタバ専用のカウンターがあり、飲み物だけでなく お馴染みのスコーンやケーキも販売。

スタバ列車の席についているテーブルにはカップを置く用にくぼみも作られていたりしてちょっとした揺れにもドキドキしなくて済みそうです(テーブルの上を滑ったりとか)。

1階にテイクアウト用カウンター、2階にテーブル席...と普通の店舗と同じような仕様。

スターバックス列車を連結した電車はジュネーブとザンクトガレン2013年11月21日からおよそ9ヶ月間の試用運転をするそうです。土地勘がないので間違っているかもしれませんが、googleマップで調べたところ、ジュネーブとザンクトガレンは電さでおよそ3時間30分くらい。

始発駅から最終まで行くような長旅には スタバ列車はいい息抜きになりそうですよね!なんだかウラヤマシイ。

Via.AFP BBNews


合わせて読みたい

Related Posts

2013年11月16日

KasaZine (10:45)

カテゴリ:グルメ

« ももクロマンチョコ 西日本でもやっと販売開始! | ホーム | 沢尻エリカ、ボボンボラボンボンCMや「時計屋の娘」で清純派に変更? »

このページの先頭へ