デジタルの新着記事 一覧

iPhoneから他社iPhoneに乗換え時、Apple IDとアカウント変更する方法

ドコモがiPhoneの販売開始スタートし、auやソフトバンクから ドコモに乗り換える人も多いようです。実際に私もソフトバンクからドコモに乗り換えた1人ですが、困ったのはアプリのアップデートが出来ない問題が出てきたこと。

メールアドレスが変更になった為、itunesに登録している アップルIDを変更したいワケなのですが、選択し変更することが出来ない。

iPhoneから他社iPhoneに乗換え時、Apple IDとアカウント変更する方法

これは、以前使用していたキャリア(私の場合はソフトバンク)のメールアドレスが、アップルIDになっているため。まずはアップルIDを変更しなければいけません。

Apple ID とは?(管理・作成)

上記にアクセスし、「Apple IDを管理」をクリック。乗り換え前の アップルID(恐らく携帯メールアドレス)とパスワードを入力して、ログインします。(※アップルIDを忘れてしまった場合は、コチラから

ログインできたら、現在のアップルID登録情報が記載された編集画面が出てきますので、ここでIDを新しいメールアドレスに修正します。登録しようとすると、確認のために登録に指定したメールアドレス宛てにメールが届きますので、内容を確認して認証します。

これで、アップルIDの登録変更は完了です。


2013年11月25日

KasaZine (12:15)

カテゴリ:デジタル

SIMフリーの iPhone、販売開始へ!SIMフリーとは何か?

アップルがSIMフリーの iPhone 5sと、iPhone 5c の販売をスタートしました。そもそも、SIMフリー(シムフリー)とは何なのか?

SIMフリー(シムフリー)とは、携帯端末をキャリア関係なく選べるようになる仕組みのことで、具体的には以下の通り。

SIMフリーの iPhone、販売開始へ!SIMフリーとは何か?

スマートフォンや携帯端末にはどれも、SIMカードが入っている。SIMカードは、電池パックを外したところに小さな引き出しがあり、その中に入っている小さなカードのこと。

ミニSDカードのような形をしているこの SIMカードには、契約者の個人情報(電話番号、メールアドレス、住所や契約情報など)が記録されていて、携帯電話の機種変更などを行う際には、このSIMカードを入れ替えるだけで、同じ番号と同じメールアドレスがそのまま使用できます。

ただし、それはキャリアが同じ場合に限られていました。ドコモの携帯を使っている人の機種変更を番号とメールアドレスをそのままで利用したければ、キャリアはドコモのままでなければ出来ません。これを SIMロックといいます。


2013年11月22日

KasaZine (19:39)

カテゴリ:デジタル

龍が如く 維新!新作は坂本龍馬で幕末が舞台、発売日・価格は

龍が如く 最新作は、「龍が如く 維新!」というタイトルで、幕末を舞台に 坂本龍馬が主人公となることが発表され、製作始動のイメージビデオ動画が公開されました!

龍が如く 維新!は、発表と同時に新宿に巨大ポスターが掲示され、坂本龍馬のビジュアルが公開された。「伝説の龍が日本の夜明けを駆け抜ける!」

龍が如く 維新!新作は坂本龍馬で幕末が舞台、発売日・価格は
龍が如く 維新! Youtubeで公開された坂本龍馬

坂本龍馬が主人公であること以外は、発売日・価格ともに明らかになっていませんが、龍馬、なかなかのイケメンです。

これまで誰も見たことが無い幕末史と、龍が如く 維新で展開していく龍馬の真実にこうご期待!


2013年8月19日

KasaZine (21:00)

カテゴリ:デジタル

ソフトバンクで ディズニー携帯のキャラクターケースが貰える!機種変更・新規加入で

ディズニー携帯から登場している新機種、DM015Kをソフトバンクで購入すると、ディズニーストアでも販売している 発売したばかりのディズニーキャラクターケースがもれなく貰えます!

ディズニーキャラクターケースは、選べる14種類!

ソフトバンクで ディズニー携帯のキャラクターケースが貰える!機種変更・新規加入で

ミッキーマウス、ミニーマウス、ディジーダック、ドナルドダック、エイリアン、ティガー、ピグレット、プーさん、スティッチ、チェシャ猫、ペリー、オズワルド、マリー、サリーの中から、好きなものを選べます。

貰える条件は、ディズニーモバイル取扱店にて、ソフトバンクで販売中のディズニー携帯新機種である DM015Kを新規加入、または機種変更した人が対象です。


2013年8月17日

KasaZine (16:25)

カテゴリ:デジタル

Bose(ボーズ) イヤホン、ノイズキャンセリング付き iPhoneなどにも対応

Bose (ボーズ)からノイズキャンラリング機能付きのイヤホン BOSE QuietComfort20i ノイズキャンセリング・ヘッドホン(インイヤータイプ)が2013年9月に発売されます。

Bose といえば、Bluetooth(ブルートゥース)対応のミニスピーカーを発売し、これも話題になっていましたが、今回のはインイヤータイプのイヤホン。しかも、ノイズキャンセリング能力が半端ない。

Bose(ボーズ) イヤホン、ノイズキャンセリング付き iPhoneなどにも対応

小さくてコンパクトなイヤホンは、BOSEのテクノロジーが集約されていて、雑音を消し去って美しい音だけに包まれることが出来ます。飛行機内やカフェ、電車など、イヤホンをしていても雑音が気になるという場所で是非試したい。

BOSE から発売される ノイズキャンセリング・ヘッドホンは、MIEシリーズのポータブル性と装着時の付け心地の良さはそのままに、強力なノイズキャンセリング機能が追加された、いいとこ取りのモデル!

Bose(ボーズ) イヤホン、ノイズキャンセリング付き iPhoneにも対応

16時間連続使用ができる充電式バッテリーを搭載、また iPhoneやiPadに対応したモデル「QuietComfort(R)20i」と、一般的な音楽プレーヤーに対応した「QuietComfort(R)20」という2タイプがそれぞれ同時発売となります。


2013年8月16日

KasaZine (10:00)

カテゴリ:デジタル

space

このページの先頭へ